ゆーちゃんの自由気ままなブログ

雑記ブログをお届けします

リーダー表示機能の4つのポイント❗️Safari機能の利便性。

便利!Safariのリーダー表示機能の使い方

皆さんは、iPhoneを使いこなせていますか?

私は使いこなせていません。(笑)

しかし、このリーダー表示機能の利便性が優れており、普段から活用しているのでご紹介します!!

リーダー表示機能とは

アドレスバーの左にある、「ぁあ」がリーダー表示機能です。



この「ぁあ」のリーダー表示をタップすると、

色々なカテゴリーの機能が表示されます。


今回は4つの内の3つのカテゴリーからご紹介をしていきます。

紹介機能

❶ ぁ 100% あ

いわゆるズーム機能です。
「ぁ」を押すと小さくなり、「あ」を押すと大きくなります。

❷ リーダーを表示

関係あるテキストや画像のみ表示されるようページが整形されます。

❸ ページの読み上げを聞く

サイトの記事を読み上げてくれます。又、右のマークを押すと、スピード調整やon/offなどの切り替えができます。


そしてあと1つがこちら。


海外サイトを開き、リーダー表示をタップすると

「日本語に翻訳」というカテゴリーがでてきます。

❹ 日本語に翻訳

サイトが英語などの表示だった場合、日本語に翻訳して表示を切り替えてくれます。
英語以外の外国語でもiPhoneが対応していれば翻訳可能です。

因みに、リーダー表示機能のそれぞれのカテゴリーで文字が薄くなっていた場合は、そのサイトに対応していないことから利用はできません。

これらの利便性から特に❹の翻訳機能、これは素晴らしいし助かりますね。

これらはすごく簡単ですし、良かったら試してみてください。




\応援クリックお願いします/
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ゆーちゃんの自由気ままなブログ - にほんブログ村

日記・雑談(その他)ランキング
日記・雑談(その他)ランキング

人気ブログランキングでフォロー